ゾーホーグループCEOのシュリダー・ベンブ氏が川根本町を訪問しました。

平成29年9月21日にゾーホーグループCEOのシュリダー・ベンブ氏等が川根本町を訪問し、ゾーホージャパン㈱川根本町オフィスを見学されました。

Jpeg:川根本町オフィス

 

また、茶茗舘での呈茶体験、そして先日ゾーホージャパン㈱からの寄付金を活用し購入したオートリキシャー(トゥクトゥク)や、大井川鐡道のSLに乗車した後、町長、教育長、議長、中部支援局長、町幹部職員等と意見交換会を開催しました。

Jpeg:意見交換会

 

町長は、川根本町オフィス開設に関する謝意を申し上げると同時に、今後もゾーホーグループと連携し、町の発展に資する取り組みに尽力したい。と伝えました。

 

CEOは、次回来訪する時には川根本町オフィスで、もっと多くの社員が働いていることを期待する。と述べられました。

Jpeg:CEOと町長

 

Jpeg:記念撮影

 

翌日22日には、静岡県知事を表敬され、知事、県幹部職員、町長等が参加する中、意見交換会が行われました。

 

Jpeg:県知事との意見交換会

 

当町では、新しい就労機会の創出に伴う人口減少の抑制を、より一層図っていきたいと思っています。