町内区長を対象に内フロ現地見学バスツアー

小山町では6月15日(木)に、地域のリーダーである区長さん達に、町内で実施している内陸フロンティアの事業を目で見て知っていただく「現地見学バスツアー」を開催しました。

東名足柄SAのスマートIC工事現場

現地見学バスツアーは、平成29年3月に地域住民など80人を対象に初めて開催しましたが、今回は地域のリーダーである区長さんに現状を把握していただき、地域での情報発信などにつなげていただくために開催しました。バスに同乗した町長は、事業への理解とともに、大規模な工業団地創出により必要となる労働力の確保への協力依頼がありました。

9月に発電開始する太陽光発電施設
造成中の「小山湯船原工業団地」を高台から望む
アメーラトマトを栽培するサンファーム富士小山
静東森林組合の原木流通センター

参加した28人の区長さんたちは、大きく変わる町の現状を熱心に見学されていました。