内陸フロンティアの町内現地見学バスツアーを開催

小山町では、町内の内陸フロンティア推進区域で行われている事業を、現地で「見て、感じて」いただくバスツアーを3月25日(土)に開催しました。

神奈川県内からの参加者21人を含む78人が、町チャーターのバス2台に分乗し、町長や町職員の案内のもと、造成中の工業団地「富士山麓フロンティアパーク小山」、推進区域内に立地した工場見学や施設園芸団地、豊かな暮らし空間創生住宅団地を見学しました。

さらに、富士山登山道がある須走地区の国際観光ホテルや、小山町の映像文化発信拠点「小山フィルムファクトリー」なども訪問し、多種多様な取組み内容に興味深く聞き入っていました。

参加者アンケートの結果、5段階評価の満足度は平均4.74と高く、「町の発展が楽しみになった」「明るい未来を感じた」などの声が寄せられました。

町では、平成29年度もバスツアーを実施します。