食の拠点づくり施設整備事業建設工事 安全祈願祭

6月28日(日)、食の拠点づくり施設整備事業建設工事にあたり安全祈願祭が、建設予定地で行われ、関係者が参加して工事の安全を祈願しました。
 同施設は、静岡県の「内陸フロンティア推進区域」に指定されており、沿岸部の賑わいづくりとして、県内初の着工となります。

 安全祈願祭で渡部市長は「この地が市外、県外に伝わっていって誰からも愛される施設になっていって欲しい。みんなが同じ方向を向いて、滞りなく来年の3月を迎えたい」とあいさつしました。
 また、髙副知事は「沿岸部のにぎわいづくりとして、推進区域の中では県内初の着工。官民一体の動きで、県民にいち早く成果を見せてほしい」と述べられました。
150628_01-thumb-800x800-3189   150628_02-thumb-800x800-3190   DSC01734
     安全祈願 刈初の儀                挨拶する渡部市長            挨拶する髙副知事