「優良田園住宅」 土地売買契約を締結しました

三島市が進める「優良田園住宅整備促進事業」で、大場地区の地権者と市内の建設会社「加和太建設」が土地売買契約を締結しました。

内陸のフロンティアを拓く取組における住宅整備事業としては県内初の事業合意ということで、締結式には豊岡武士三島市長、県の池谷廣くらし・環境部長、柳敏幸建築住宅局長が同席し、三島市役所で行われました。

今後は建設計画を市が認定し、農地転用許可や都市計画法の開発許可などを経て、来年度中に造成工事が完了する予定です。

【7日市役所で行われた契約締結式】

土地売買契約締結式__(1)土地売買契約締結式__(2)