牧之原市地震・津波アクションプログラム2013を策定します

牧之原市では、市民の安全・安心のために、市役所の各部署で進める防災・減災への具体的な取組(アクション)をまとめた「牧之原市地震・津波アクションプログラム2013」(AP2013)を、2014年3月末までに策定・公表します。

先日行った「市民意識調査」の結果では、市民の皆さんの「防災・減災」への関心が非常に高いことが分かりました。
このため、市では防災行政への取組を「見える化」し、それぞれのアクションには達成すべき数値目標や達成時期を設定。策定後には定期的に事業の達成状況を検証し、その結果を踏まえた見直し等を行っていきます。

市役所内では、これからAP2013策定に向けて作業を進めていきます。
策定までの状況は、ホームページなどでお知らせしていきます。

市民意識調査
市民意識調査