(仮称)新磐田スマートIC連結許可書 伝達式

このたび、国土交通大臣より新東名高速道路と市道下野部敷地線の連結が許可され、平成25年6月19日(水)に磐田市役所において、連結許可書の伝達式が行なわれました。
今後は、国土交通省・静岡県・中日本高速道路(株)と磐田市が連携し、平成29年3月末の供用開始に向けて事業を推進していきます。

sma002_001

(仮称)新磐田スマートICの計画概要

高速道路   第二東海自動車道横浜名古屋線(新東名高速道路)
連結位置   磐田市 敷地 地内
運用形態   フルインター形式
利用方向   全方向(上下線ともに出入り可能)
運用時間   24時間
対応車種   ETC車載器を搭載した車(※通行可能対象車長L=16.5m以下)

詳細は別添「新磐田スマートIC実施計画書」参照
実施計画書