「ふじのくにフロンティア推進エリア」初の認定をしました

“ふじのくに”のフロンティアを拓く取組の第2期計画において、既存の推進区域等と新たに整備する産業・文化等の拠点を計画的に連携・補完させる広域的な圏域づくりとして、「ふじのくにフロンティア推進エリア」の認定を初めて行いました。

今回認定を受けたのは、御殿場市及び川根本町の2件です。

◆御殿場市:御殿場“エコガーデンシティ”産業立地促進エリア

持続可能なエネルギー利用と低炭素社会を実現しながら、地域経済の好循環を目指す“エコガーデンシティ”構想実現のための先導的モデルエリア

御殿場市の取組についてはこちら

◆川根本町:ICT・IoTによる新産業創出エリア

ICTインフラやIoTを活用した新たな産業やにぎわいを創出し、町民が個性豊かに「学び」「働き」「暮らす」ことができる魅力ある地域

川根本町の取組についてはこちら